35歳になる準備

仕事、育児、生きてく中で感じたことをポチポチ書きためていきます

産後合宿所があれば産後クライシス乗り越えられるのでは?

私は一人目の出産のときに、産後クライシスを経験した。

旦那の無神経さ、気のきかなさ、とにかく全部が許せなくなってしまった。

そもそも女は妊娠中から母親になる。でもうちの旦那は子供が産まれてもまだ父親にはなれなかった。

(子供が3歳になった今、漸く父親っぽくなってきた笑)

一方旦那は旦那で、いつも気持ちが沈んでしまってる私にストレスを感じていたようだ。

当たり前だ。

旦那も悪気があったわけではない。どうしていいのか分からなかったのだ。そして見当外れの対応をして私の機嫌を損ねていたのだ。

 

 

一緒にいるのに、隣にいるのに、お互い思い合ってはいるのに、分かり合えない、空回る。これってすっごくツラい。

 

そこでふと思ったのが、産後合宿所構想である。

※個人の思いつきです。実在しません、させる資金もありません。

 

産後家に帰るのではなく、その合宿所で過ごす、旦那とは会えない。そこの同じ境遇の仲間と切磋琢磨しながら育児をするのだ。

 

旦那には会えなくて寂しいと思う。

でも会えるけど分かり合えなくて感じる孤独感よりも、会えなくて感じる孤独感の方が幸せな気がするのだ。

 

たまに気分がいいときに、機嫌良く電話やメールが送れればコミュニケーションは取れる。イライラしてる自分を見られることもない。

 

なんかそんなことを考えながら緩く二人目妊活中。