35歳になる準備

仕事、育児、美容、ファッション、生きてく中で学んだこと・感じたことをポチポチ書きためていきます

実はサブ講師やってた みんなありがとう

12月までは自分が講座受けて

 

ayatupe14.hatenablog.com

 

1月~4月はサブ講師やってました。

 


f:id:Ayatupe14:20180424140759j:image

 

メインで話すのは講座生ですが、それを聞いて気付きがめっちゃあります。

 

人と比べて気付く自分の個性

ってあると思います。

 

そもそも何かを分析するって、たくさんのサンプル(データ)がないとできないです。

 

自己分析だーって言って部屋に閉じこもって考えても、多分答えは出ない。

 

人と話して、比較してみて、自分の強みや弱みが見える。

 

今回の講座生は、私の良きサンプルとなってくれました笑(言い方w)

 

みんな特技も興味あることも、持ってる情報も、情報の集め方も、行動範囲も、人付き合いの仕方も、全然違う。

 

それぞれ超テキトーに言ってみると

※私の主観です。事実は知らない。

※余計なお世話な内容です(ゝω・)

 

のんびり系で声聞いてるとのほほんとした気分になれるMちゃん。

勉強熱心ですごいとおもう。そしてそののほほん感は私からは搾っても出ない、一滴も出ない。スローなのがダメとか言う必要ないからまじて笑。(お主が早くてどうするww)

 

 

パワフルで面白く、エロい情報もいっぱいくれるMMちゃん。

体力があってすごいと思う。というか今度エロ会とかしたい。10キロ痩せたいとか言ってたし、痩せてもいいけど、デブ専界を制覇してみて欲しくもあった(これは失礼か?まぁいいか)。

 

 

省エネで生きるために労力を使うP子ちゃん。どっか自分と重なって地味に応援してしまう。というかもっと顔面偏差値を活かしてみて欲しい笑。もっと省エネで生きられそう笑。私も省エネ派だが、省エネを極めるためには無駄っぽいことの経験も必要と思う(色系など)。

 

テキトーに言うの以上。

 

 

 

あと、講座で過去を振り返るときに、「親に対してどう思ってたか」を言い合う場面があります。(通称:親のワーク)

 

自分が講座生のときの親のワークでは、「え、その親ありえない。ひどい」

とか聞いてて思ったんですが、

 

サブ講師中の親のワークは、似たような事例でも

「その親かわいいなーw」

とか思いました笑。

 

なんだこの違い笑。

 

 

多分、自分が我慢をやめたからだと思う。

 

自分が我慢してるのに、人が好き勝手やってたら腹立つ。

 

私は今は超テキトーに家事と育児をしているが、昔は義務感でがんじがらめだった。

 

やめたら家庭での地位を保てなくなる!と思ってたけど、今も変わらず大事にされてる。

 

 

あー大丈夫なんだーって思えた。

 

 

「あー大丈夫なんだー」感が持てたら最強だと思う。

 

なので今日の3人も大丈夫なのだろうー。

応援してます(ゝω・)