35歳になる準備

仕事、育児、美容、ファッション、生きてく中で学んだこと・感じたことをポチポチ書きためていきます

超便秘症向け腸内洗浄という選択

便秘はいやですね。

 

私の腸様はとても敏感らしく、ちょっとでも何かあるとすぐ便を秘めてしまいます。

 

外出の予定があると出ない。

だいたい便秘薬頼みだけど、夜飲んで次の日は外出は控えないといけない(外出すると便秘薬にも勝る秘め力を発揮)。

食事気を付けても改善せず。

まだ薬が飲むという選択肢がなかった中学生、高校生時代は2週間とか出ないこともざら。

便秘で病院行ってもらったマグネシウムも合わない。

 

そんな感じな腸様なのです。

 

そんな私が最近1番時短でコスパ良いと思ったのが腸内洗浄です。

 

端的に言うと、

 

肛門からぬるま湯を1Lくらい入れて、大腸をぬるま湯で満たし、マッサージして、出す

 

というシンプルなものです。

 

慣れれば準備からトイレ掃除まで30分以内で終わります。

 

超便秘症の人間としては、必ず30分で片が付くというのはとても魅力です。

(薬だとうだうだ丸一日かかったりするので)

(ぬるま湯を1L入れて何も出ない人はさすがにいないんじゃないかな、、、私は必ず出ますが)

 

 

 

1回買えば繰り返し使えます。