風がふく方へ

仕事、育児、生きてく中で感じたことをポチポチ書きためていきます

産後合宿所があれば産後クライシス乗り越えられるのでは?

私は一人目の出産のときに、産後クライシスを経験した。

旦那の無神経さ、気のきかなさ、とにかく全部が許せなくなってしまった。

そもそも女は妊娠中から母親になる。でもうちの旦那は子供が産まれてもまだ父親にはなれなかった。

(子供が3歳になった今、漸く父親っぽくなってきた笑)

一方旦那は旦那で、いつも気持ちが沈んでしまってる私にストレスを感じていたようだ。

当たり前だ。

旦那も悪気があったわけではない。どうしていいのか分からなかったのだ。そして見当外れの対応をして私の機嫌を損ねていたのだ。

 

 

一緒にいるのに、隣にいるのに、お互い思い合ってはいるのに、分かり合えない、空回る。これってすっごくツラい。

 

そこでふと思ったのが、参加合宿所構想である。

※個人の思いつきです。実在しません、させる資金もありません。

 

産後家に帰るのではなく、その合宿所で過ごす、旦那とは会えない。そこの同じ境遇の仲間と切磋琢磨しながら育児をするのだ。

 

旦那には会えなくて寂しいと思う。

でも会えるけど分かり合えなくて感じる孤独感よりも、会えなくて感じる孤独感の方が幸せな気がするのだ。

 

たまに気分がいいときに、機嫌良く電話やメールが送れればコミュニケーションは取れる。イライラしてる自分を見られることもない。

 

なんかそんなことを考えながら緩く二人目妊活中。

結局全部トレードオフ

週3勤務の派遣社員
結構楽しい。やりがいもあったり、勉強にもなったり。
家庭とのバランスも良い。
家事と育児の息抜きで仕事して、仕事の息抜きに家事と育児、みたいな。

でも昨晩夢を見た。
派遣先の人に「来月で派遣契約終了」と言われる夢。
起きた時は結構ドキドキしてた。
ちょうど来週あたりに契約更新が決定する。
3ヶ月契約なので、3ヶ月に1回はドキドキする。それでそんな夢を見たのか。

週3派遣、自由だけど不安定といえば不安定。
結局どんな選択をしても、なにかしら良くて、なにかしら悪いのだろうな。

だから自分がした選択をあれこれ悩むのではなくて、
とりあえず今を頑張るしかないんだなー。

いつか物足りなく感じる気がする

正社員を捨てて、週3日の派遣社員になった。
育児ばかりの日々から、仕事が始まって、
育児に疲れてたと実感した。

子供抜きで、
大人と仕事の話をして、頼まれた仕事をこなすのが楽しくて仕方がなかった。 

でも1ヶ月経って、寂しいというか
なんとも言えない気持ちになった。

所詮派遣社員。働ける時間も限られている。
仕事量が多いと正社員の人に依頼する。
毎日仕事をすると「ありがとう」と言われる。お金を貰っているから仕事して当たり前なのに。
正社員の人は休日出勤して納期に間に合わせる。
私は納期が近くても週3しか働けない。
実際、家庭との両立はできている。
ご飯も作れているし、子供にもイライラしない。

満足、満足、満足だけど不満。

自分で選んで正社員を辞めたけど、
寂しさもある。

本当に無い物ねだり。

でももう、辞めてしまったのだから、
今は今ある幸せを噛み締めて、大切にするしかないのかもね。

プライスレスの価値をちゃんと知ろう

私は今年で正社員を辞め、派遣になります。
年収も額面的にはガクッと下がります。
でも良いのです。
正社員として8時間勤務で週5をやるよりも、派遣で6時間勤務で週3を選びました。

朝余裕をもって過ごせる、プライスレス。
旦那や子供が家を汚しても余裕で対応できる、プライスレス。
朝トイレ、洗面所、風呂を掃除できる、プライスレス。
自分で御飯作れる、プライスレス。
家族と笑顔で過ごせる、プライスレス。

プライスレスはプライスレスなので金額換算できませんが、でもあえて金額にするなら、、月10万くらいかな笑。??

なので年収は下がるけどいいのです。
とりあえずやってみます。

次の職場が決まってしまった

1月から派遣、週3、1日6時間、プログラマーの仕事をします。
むしろさっさと今の会社退職して失業保険もらっておけばよかった。
迷いは人をダメにする。
失業保険、失業保険。
大後悔だけど仕方ない。

義務教育でもっと税金とか社会保障とか勉強させろと思う。
「これテストに出るぞー」
じゃなくて
「これ知っとけば金入るよー」
の方が本気で学びます。

余談はさておき、正社員の恩恵を捨てて派遣になります。
人生経験だと考え、取り組みます。

退職日決定

退職日が決まりました。
来週子供を預けて会社にいかねば。

会社とは面談でも色々話したけど、多分理解はされていないだろうな。

私は会社に週4で働きたいと言いましたが、結局ダメでした。

会社には
「週5は無理なのか?」
と言われましたが。。

できるできないの話ではないのです。
できるできないの話だったら極論
残業だってやろうと思えばできる、
休日出勤だってやろうと思えばできる。

そうではなく「やるやらない」の話で、私は週4で働きたいと言ったのです。
(本当は週3がいいけど笑)

多分そこは理解されない。
なので退職して次を探します。

自分のキャパ内で行動する

自分のキャパシティを知ることはとても大事だと思っています。

大学時代、社会人の新人時代は
あれもこれもーと抱え込んで、
結果いっぱいいっぱい、、というヒドイ状態のときもありました、汗。

でも徐々に自分のキャパシティを知って、仕事を人に振ったり、当たり前にやっていることを止めてみたりすることの重要性に気づきました。

結局、それができる人が仕事できる人。

いっぱいいっぱいの人に人はついて行かない。
女々しいのは自分にとっても損。

プライベートでも同じ。

子供が産まれて最初は、物凄く気が立ってました。

大変大変、でも旦那は何もしない、でも大変。
険悪にもなります。

でも結局

できることしかできない

と悟りました。

仕事でも家庭でも、自分のキャパシティ、理解します。