風がふく方へ

仕事、育児、生きてく中で感じたことをポチポチ書きためていきます

夏のUVカット喪女子問題

育児で気分が上がらない理由に、

オシャレできない問題はあると思う。


f:id:Ayatupe14:20170911142658j:image

例えば、上の図をみて欲しい。

理想はノースリーブにスカート、ヒール、そして日傘とかで夏の日射しに立ち向かいたいものだ。

しかし現実問題、子供と一瞬だと傘なんぞ悠長に持っていられない。

その結果、もう帽子と衣類で日射しを遮断するしかなくなる。

その結果できあがるのが夏のUVカット喪女子だ。

UVカット喪女子は、色白は保てる、が大切なものを失っている気もする。

しかし白い肌、紫外線から守られた肌は大切である。

 

このジレンマにどう立ち向かえばよいのだろうか。

悩む。